好かれるメールor嫌われるメール

出会い系サイトを利用している男性はとても多いと思います。

 

ただ、なかなか女性に巡り会えないと思っている人もいるのではないでしょうか。そういった人に共通するのが嫌われるメールを打っているケースです。出会い系サイトの場合は出会いまでは基本的にメールでのやりとりになるので、メールがとても重要になります。ほかのライバルに勝って出会いにつなげるためには好かれるメールを打つ必要があるのです。そこで好かれるメール・嫌われるメールを学んで出会いの確率を上げる方法を紹介します。

 

まずは嫌われるメールからです。出会い系サイトのメールで最も嫌われやすいのがすぐに会おうとする内容のメールです。女性はいくら写メがかっこいいと思った男性でも、出会いには慎重になるものです。

 

そんな時に出会いを焦っているようなメールが来ると、女性は警戒心から引いてしまうのです。また、最初から下ネタな内容も嫌われやすいメールです。アダルトな内容の募集で知り合ったとしても、マナーがあります。女性はすべてピュアだと思って接しないと出会いのチャンスを逃してしまうことになります。

 

逆に好かれるメールはどんなものかというと、嫌われるメールの真逆です。つまり、出会いを焦らずに相手の会話に合わせてメールを送ることです。これができない男性が圧倒的に多いんです。

 

なぜなら、メールを送る時にポイント=料金がかかる場合が多いからメールを早く済ませたいと思って焦ってしまうからです。これを回避するには女性にメールするためのポイントをあらかじめ多めに購入することです。こうすることで、心に余裕が生まれて女性に合わせたメールをすることができるからです。

 

つまり、好かれるメール・嫌われるメールの差は出会いに焦っているかどうかがとても重要になります。ここに気をつけてメールをするだけで出会いの確率がアップするはずです。